いまにし胃腸肛門科

千葉県千葉市花見川区宮野木台3-28-6

千葉県千葉市花見川区宮野木台3-28-6

043-284-3101

患者様の声

患者様の声

患者さんの声について

当院に来院後、手術による治療を選択した患者さんに下記のご質問に書面にてご回答頂きました。

  • Q1:最初いまにし医院に来院された時の心境や症状はどうでしたか?
  • Q2:治療が終わってみてどのようなご感想をおもちですか?

A.H さん 60代 男性 内痔核

Q1:この「あなたのお声」をインターネットに掲載したいので、以下について教えてください。(書ける範囲で結構です。)①ペンネームもしくはイニシャル②性別③病名④年齢

①A.H ②男性 ③内痔核 ④60代

Q2:最初にいまにし医院に来院された時の心境や症状はどうでしたか?

立っているだけで痔がとび出し、その度に薬をつけて指で押し戻していた。多少の痛みと時折出血があった。これらの負担、不安から解放されたいと思った。待合室の混雑に驚き「仲間がこんなにいる」というホッとした感じがあった。

Q3:治療が終わってみてどのようなご感想をおもちですか?

手術時間が思ったより短く、こんなことなら早く診てもらえばよかった。
痔の人は早い時期に一度専門の先生に診てもらい、症状に応じた指導、治療を早く受けることが必要だと思った。

T.K@CHIBA 70代 男性 内痔核

Q1:この「あなたのお声」をインターネットに掲載したいので、以下について教えてください。(書ける範囲で結構です。)①ペンネームもしくはイニシャル②性別③病名④年齢

①T.K@CHIBA ②男性 ③内痔核 ④70代

Q2:最初にいまにし医院に来院された時の心境や症状はどうでしたか?
  
若干不安(痛み、再発について知人から聞かされていた)はありましたが、院長先生のから説明及びビデオ解説を見て納得。安心して手術  することを決めました。

Q3:治療が終わってみてどのようなご感想をおもちですか?
  
痔との付き合いは40歳後半から30年以上。後期高齢者になって手術を決めた大きな要因は、何年か後に介護を受ける身になったとき、下の  始末がだらしないのは男子一生の恥と考えたからです。
手術を終え、この不安もなくなり、よかったと思っています。知人に吹き込まれていた痛みも大したことはなく、「ひょう疽で爪と指の間にたまった膿を抜くとき」や「膝にたまった水を抜くとき」の痛みと比較したらずっと軽度です。安心していまにし医院におまかせして大丈夫です。

湊さん 女性 内痔核 60代

Q1:この「あなたのお声」をインターネットに掲載したいので、以下について教えてください。(書ける範囲で結構です。)①ペンネームもしくはイニシャル②性別③病名④年齢

① 湊さん ② 女性 ③ 内痔核 ④ 60代

Q2:最初にいまにし医院に来院された時の心境や症状はどうでしたか?

30代前半で内痔核が出現し、その時一度肛門科にかかったきりでした。ここ数年便秘が進行し、内科で緩下剤をもらっていました。9か月前突然大出血が始まり、副院長先生の診察により座薬で止血できましたが、すでに貧血がひどく輸血をしなくてはなりませんでした。
大腸の内視鏡検査等を受け、結局、内痔核からの出血による重度の貧血という診断を受けました。とにかく大出血でパニック気味、痔において専門的な知識もなく、後悔でいっぱいでした。

 

Q3:治療が終わってみてどのようなご感想をおもちですか?

副院長先生に8か月診ていただいて、手術を考えたらと言われた時、来るべきものが来たと思い、手術をお願いしました。そうは言っても、不安がむくむくと頭をもたげ、手術までどこか緊張が続く生活でした。
院長先生の手術については多くの方が述べていらっしゃる通りで、手術中の写真も見せていただき、術後の痛みや出血もわずかで、感謝の気持ちでいっぱいです。
ナースの皆様には2週間の入院生活中懇切丁寧なお世話をいただきありがとうございました。こちらの質問にはいつも的確な答えが得られ、不安な気持ちにならずにすみました。
他のスタッフの方々皆様大変礼儀正しく、食事も毎回おいしくいただきました。
退院後の生活指導もしっかり受けました。完治目指して頑張りたいと思います。

 

M.Aさん 50代男性 内痔核

Q1:この「あなたのお声」をインターネットに掲載したいので、以下について教えてください。(書ける範囲で結構です。)①ペンネームもしくはイニシャル②性別③病名④年齢

①M.A②男性③内痔核④50代

Q2:最初にいまにし医院に来院された時の心境や症状はどうでしたか?

やはり不安でした。初めての通院の時は漠然とした不安はありました。ただ来院されている方が多くいらっしゃり、その多数の方を見てから、これだけの方が来ているのであれば安心かもと気持ちは変化しました。

Q3:治療が終わってみてどのようなご感想をおもちですか?

こちらでの治療は終わりましたがしばらくはまだこちらでの生活のパターン崩さず、治していきたいです。
まだ不安はありますが、焦らず完治に向けて努めていきたいです。
看護師さん方には感謝しかありません。きちんと次の御担当へ情報が正確に伝わっていたことはものすごく安心感がありました。
本当にありがとうございました。

KNさん 40代男性 痔瘻、内痔核

Q1:この「あなたのお声」をインターネットに掲載したいので、以下について教えてください。(書ける範囲で結構です。)①ペンネームもしくはイニシャル②性別③病名④年齢

①KN②男③痔瘻、内痔核④40代

Q2:最初にいまにし医院に来院された時の心境や症状はどうでしたか?

10年以上にわたる過度の飲酒や常に満腹感を充たす暴飲暴食を毎日続けた為お世話になる事となりました。最初不安などもありましたが、院長先生の自信満々の治療の説明や院内の混雑具合などで不安も期待に変わっていきました。

Q3:治療が終わってみてどのようなご感想をおもちですか?

私は再三にわたる院長先生の手術のすすめを仕事の都合と結び付けて先延ばしにしてきました。3年は経過していました。ですが、この年末に手術を希望し、明日、無事退院を迎えます。
入院中は看護師の方々に、体のケア、心のケアを大変良くしていただいて、はじめは長く感じていた入院生活も、退院まであっと言う間に感じています。食事も満足しました。お風呂も1日3回、広々としていて満足です。手術後の経過次第で散歩も出来ます。散歩の時間を利用して徒歩5分ほどのコインランドリーで洗濯をしたり、衣料品店やコンビニも近いので買い物も出来、助かる部分が多くありました。
何より皆さん!自分の体です!自分がずっとこれからも使う体です。悪い所は早期治療で少しでも早く快適な生活に到達して下さい。

N.Sさん 50代女性 痔核

Q1:この「あなたのお声」をインターネットに掲載したいので、以下について教えてください。(書ける範囲で結構です。)①ペンネームもしくはイニシャル②性別③病名④年齢

①N.S②女③痔核④50代

Q2:最初にいまにし医院に来院された時の心境や症状はどうでしたか?

症状はお尻の穴の周りが腫れて、座ることも出来ず、自転車はもちろん歩くのも大変で思い切って病院に来ました。際者は恥ずかしかったので女医先生の居るところをネットで探して来ました。来てみて女性の方が多くてびっくりしました。

Q3:治療が終わってみてどのようなご感想をおもちですか?

手術して今はホッとしていますが、術後の生活が少し不安です。
もっと軽いうちに早く治療したら良かったと後悔しました。
これからは痔核を作らないような生活をしたいと思います。

いまさら二郎さん 50代男性 痔瘻

Q1:この「あなたのお声」をインターネットに掲載したいので、以下について教えてください。(書ける範囲で結構です。)①ペンネームもしくはイニシャル②性別③病名④年齢

①いまさら二郎②男③痔瘻④50代

Q2:最初にいまにし医院に来院された時の心境や症状はどうでしたか?

10年ほど前、お尻に揖保みたいなものが出来ましたが、1週間くらいで痛みもなくなり通院には至りませんでした。今回は揖保はないものの便をするのが大変で、痛くて我慢できず受診しました。どのように診察されるのか、痛いのではないか、ひょっとして手術?などと思うと心配になり、場所が場所なので恥ずかしくもあり嫌な気持ちでした。

Q3:治療が終わってみてどのようなご感想をおもちですか?

3月上旬に受診し、「痔瘻は自然にはほとんど治らない。」などと説明を受け、本で調べたのですが「手術となる」旨書かれていました。しばらく様子を見ていたのですが改善しないので11月下旬に手術を受けました。今回手術を受けたのですが、どうせ手術するのであれば早めに受けた方が良かったのかな、そうすればより早く完治したのでは?と思いました。
場所が場所なので恥ずかしいとか思わないで早め早めに対処した方が良いなと思いました。悪化させないためにも!
手術は少しチクッとしたくらいで術後も心配したほどの痛みもありませんでした。手術して良かったと思っています。

元大痔主さん 60代男性 内痔核 肛門ポリープ

Q1:この「あなたのお声」をインターネットに掲載したいので、以下について教えてください。(書ける範囲で結構です。)①ペンネームもしくはイニシャル②性別③病名④年齢

①元大痔主 ②男 ③内痔核 肛門ポリープ ④60代

Q2:最初にいまにし医院に来院された時の心境や症状はどうでしたか?

私の内痔核、肛門ポリープは大きく、排便時に肛門の外に飛び出してくるので、切除した後、肛門の機能が保たれるのか心配でした。

Q3:治療が終わってみてどのようなご感想をおもちですか?

手術が安全に短時間で終わり、術後から退院後のケアまで手厚くしていただき、「普通のおしり」を取り戻すことができました。治療のシステムが素晴らしいと思いました。本院で治療していただき、大変良かったと思います。

Sigejiさん 70代 男性 内痔核

Q1:この「あなたのお声」をインターネットに掲載したいので、以下について教えてください。(書ける範囲で結構です。)①ペンネームもしくはイニシャル②性別③病名④年齢

① Sigeji ② 男性  ③ 内痔核 ④ 70代

Q2:最初にいまにし医院に来院された時の心境や症状はどうでしたか?

30年程前に一度痔の病院に行ったがその時は「大痔主」といわれた。薬で良くなり手術の話もなくその場で終わった。
それからは出血はなかったが時々顔を出してくるのでボラギノールを塗って何とか乗り切ってきましたが、ここ半年くらい排便の時トイレットペーパーに血が少しつく様になった。薬を塗っていたがおさまらず痔の病院をネットで探し、一番良いと思われる病院を選び貴院を訪れました。
即座にこれは手術が必要だといわれましたが薬で良くなるのではないかと思い、2~3か月ほど通院し薬での治療を続けていました。しかし出血は続いており、先生から「早い方がよい」とのアドバイス(年の若いうちの方がよいよと聞こえた)を受け、入院を決断しました。

Q3:治療が終わってみてどのようなご感想をおもちですか?

まだ5週間経っていないので完全に良くなるかどうか分かりませんが、今のところ順調で回復しているとのことで安心しております。
退院後も5週間過ぎるまでは慎重に行動し、以前の様な本格的に散歩、脚のリハビリ等は5週間ほどたってからやるようにし「痔よさようなら」と言いたいと思います。

なかさん 千葉県 64歳 男性 痔核

Q1:最初いまにし医院に来院された時の心境や症状はどうでしたか?

排便時の痛さに耐えかねての来院でした。
小生、今まで入院したことは15歳の頃に盲腸での経験しかなく、まさに50年ぶりの手術そして入院です。
痔についての基本知識がなく、痔疾経験のある先輩たちの話を聞いても「痛さ」「再発」などネガティブな情報で気が重くなっておりました。
思い起こせば30歳前半に痔の兆候がありましたので30年培ってきたことになります。
痛みと併せてこれからの身体の経年劣化も考えて手術を覚悟しての来院でした。

Q2:治療が終わってみてどのようなご感想をおもちですか?

入院前の「痔の教室」は、とても良い情報提供の仕組みだと思います。
痔についての基礎的な知識と併せて手術の方法や術後のケアなど、入院前に納得できるものがありました。
何よりも医師や看護師の皆さんに頼るだけでなく、自分が術後に己の身体をケアする大切さとその意味が明確に解りました。
また、痔疾における日本医療の歴史的なことや、小生が聞いていた痔疾経験の先輩たちがが受けた療法から現在は格段に進歩していることを、痔で悩んでいる後輩たちに伝えたいと思っています。
そして、排便時の辛さから解放していただいた今西先生に感謝するとともに看護師の皆さまのプロ意識と能力の高さに敬服いたします。有難うございました。

1 2 3 4 5 19
PAGE TOP
いまにし胃腸肛門科

千葉県千葉市花見川区宮野木台3-28-6
TEL:043-284-3101

千葉県千葉市花見川区宮野木台3-28-6

TEL:043-284-3101

© Imanishi Clinic

© Imanishi Clinic